:::: MENU ::::
  • 買蔵 工具専門館 工具買取
  • 買蔵 工具専門館 工具買取

コンプレッサー 買取

コンプレッサー 買取

コンプレッサー 高価買取

コンプレッサー 買取価格

当店では、MAX,日立工機、日立産機、マキタ、リョービ等、建築用のエアーコンプレッサーなどを取り扱っております。

電動のコンプレッサーはもちろん、他にも塗装屋さんご愛用のエンジンコンプレッサー
(アネスト岩田/明治/東芝/日立製作所/リョービ/株式会社ナカトミ/富士コンプレッサー/精和産業エアーテック/)や
ハツリ屋さんご愛用のエンジンコンプレッサー(北越工業株式会社/デンヨー株式会社/)など、
建築にかかわるコンプレッサー全般で買取致しております。
特に需要の高い電動コンプレッサーについては、激高価買取しております。

電動コンプレッサーといっても色々なメーカーさんが多種多様な製品を出しており、
メーカーさんによって特徴も大きく変わってきます。
日立工機さんに関しては、「サワモデル」と言って、佐和工場という
茨木県ひたちなか市にある工場で生産されているモデルが有名です。
しかし、こちらは故障した場合、修理代が少々高めになってしまうメーカーさんでもあります。
他に特徴的なものを挙げると、MAXさんのコンプレッサーは、エアタンクを5個も積んで、
27Lもの大容量エアタンクを実現したモデルもあり、比較的タフなイメージがあります。
マキタさんで言えば、MAXさんの27Lモデルを除けば、各メーカーとも比較して、
No.1大容量の16Lエアタンクモデルがあり吐出量についても
一般圧140L(0.69MPa)高圧100L(2.3MPa)と最高値を出しております。

これらの様な能力の特徴以外で言うと、日立産機さんやリョービさんには、比較的「安い」という特徴があったりしますね。
また、能力や価格も気になるところですが、現場の移動時などに問題になってくるのが車両への積み込み移動。
業種によって車両も違ってくると思いますが、スリムなスタイルのMAXさんやマキタさんが積みやすい方もいれば、
高さがない日立さんを選ぶ方もいたりします。

さて、ここからが肝心な所となりますが、「高価買取」について大切なのはやはり「需要」です。
コンプレッサーは、需要が高いので、高く買わせていただく工具の1つです。
しかし、人気メーカーさんの商品であれば、さらに高く買取できます。
人気商品を置いていないお店にはあまり魅力がありませんよね。
人気メーカーの商品はある程度、常に店頭に出しておきたいということもあり、
多少高くなっても買取させていただいております。
人気メーカーの順位は、1位MAXさん、2位マキタさん、3位日立工機さん、4位日立産機さん、5位リョービさんとなります。
人気モデルで言えば、1位 建て方大工さんに人気のAK-HL1250E2(MAX)、2位 内装大工さんに人気のAC460XG(マキタ)、
3位 内装業者全般に人気のEC1445H(日立工機)。
買取価格もこの順番で高価買取になります。

高価買取 一覧

工具 買取価格

買蔵 工具専門館 強み

電動工具の買い取り No.1の買蔵 TOP